左後頭部の頭痛がズキンとする!その痛みがする3つの原因

街中を歩く人々

普段から頭痛持ちという方も多いと思いますが、いつもと違うズキンとする痛みがあったらびっくりしますよね。

そしてそれが限られた部分にだけあるとしたら…とても不安ですよね。

 

後頭部って危険だと聞いたことがあるな…、ズキンという強い痛みは怖い病気のサインじゃないのかな…など、考えると不安になってしまいます。

そこで、今回は左後頭部の頭痛がズキンとする3つの原因についてまとめました。

スポンサーリンク

 

頭痛について

people

頭の中にはすべての行動の司令部である脳が存在します。そのため、頭痛が起こるととても不安になりますね。

脳梗塞・くも膜下出血などといった怖い病気であったらどうしようかと考えてしまいます。

 

しかし、頭痛のほとんどは頭蓋骨の外側の痛みによるものだと言われています。

痛みがありながら、他に症状が出ないようでしたら、脳内の病気の可能性は低いということになります。

しかし、低いだけでゼロではありません。症状をしっかり把握し、必要なら医療機関で相談しましょう。

 

偏頭痛

girl

偏頭痛は女性に多い症状です。何かの原因により頭部の血管が拡張し、神経が刺激を受けることで痛みが生じます。脈を打つようなズキンズキンという痛みが片側にだけ起こることが多いようです。

 

偏頭痛の原因は生活習慣により様々です。ストレス・疲労・睡眠不足などが原因になることが多いです。自分がどのタイミングで偏頭痛を発症しているかを把握し、原因をなくすことが大切です。

軽い症状であれば市販の鎮痛剤を服用することで改善されますが、多用していると効果がなくなることもあります。

改善しない場合は、市販薬だけで済まさず、一度医療機関で相談しましょう。

スポンサーリンク

後頭神経痛

神経痛というと足腰の痛みというイメージがあると思いますが、後頭神経痛という症状もあります。これは大後頭神経・小後頭神経・大耳介神経という後頭部にある神経の痛みによるものです。

偏頭痛と違い、吐き気などを併発することはありません。電撃的なズキンという痛みを繰り返します。多くは1週間ほどで自然に回復します。

 

危険な頭痛ではないのですが、日常生活に支障の出るほどの痛みや頻度であれば、ビタミン剤などが有効となりますので、医療機関で相談しましょう。

原因ははっきりしていませんが、ストレスの多い方や姿勢の悪い方に多い傾向があります。思い当たるところがあれば、改善してみましょう。

 

高血圧

man2

偏頭痛や後頭神経痛は脳の血管が拡張することによる痛みですが、高血圧の場合は血管が拡張しません。

高血圧そのものは痛みなどの症状が出ないので、気づかない方が非常に多いといいます。

 

ではどういう場合に高血圧で頭痛が生じるのでしょうか。それは高血圧が原因で脳内に病気を抱えた場合にあらわれることがあるのです。

1 / 2
サブコンテンツ